介護老人保健施設「幸寿苑」

介護老人保健施設「幸寿苑」

介護老人保健施設「幸寿苑」は、明るくホッとできる雰囲気のなかで、ご高齢の方の自立を支援し、家庭への復帰を目指すための施設です。
お問い合わせ:0743-54-5011(代表)

ごあいさつ

医療法人田北会理事長
田北病院名誉院長 田北武彦(たきた たけひこ)

医療法人田北会では田北病院、介護老人保健施設「幸寿苑」、訪問看護ステーション「なのはな」、田北会居宅介護支援事業所、訪問リハビリテーション、田北看護専門学校を併設し、医療・介護・福祉の一貫体制を確立しています。子どもから成人、老人にいたるまでの一生をケアする地域のホームホスピタルとして、「自分が患者さまだったら、高齢の方だったら」と考える事ができるやさしさを持つ誠実なスタッフが、一丸となって医療と介護のトータル・ライフケアを実践しています。

介護老人保健施設「幸寿苑」は、高齢化社会のなかでの老人医療と介護、それをとりまく環境に対し、地域のお役に立てればと平成7年に開設いたしました。人の顔が一人ひとり違うように、そのニーズも違います。その違いを認めた上で、「心のやすらぎ」を大切に明るく家庭的な雰囲気の下で、療養生活をしていただきます。住み慣れた家庭への復帰を目指し、また復帰後のデイケアやショートスティ、訪問看護、訪問リハビリテーションにも積極的に取り組んでいます。

田北病院と介護老人保健施設「幸寿苑」は同じ建物にあり、「ここに来るだけでホッとできる」と安心していただける環境を整備し、地域の老人介護の拠点として、これからも誠心誠意努力してまいります。







 施設概要

所在地:〒639-1016 奈良県大和郡山市城南町2-13
TEL:0743-54-5011 FAX:0743-54-5021
設置者:医療法人田北会
面 積:4,178.25m2
入所定員:100名
通所定員:70名

職員: 医師、看護師、介護職員、社会福祉士、支援相談員・介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、薬剤師、管理栄養士、事務員、他
併設医療機関: 田北病院(210床):整形外科・内科・消化器内科・循環器内科・腎臓内科・外科・形成外科・脳神経外科・泌尿器科・リハビリテーション科・歯科口腔外科・放射線科・透析センター・特定健診・特定保健指導・人間ドック・脳ドック

リハビリ中心の短時間デイ

 リハビリを希望されるすべての方に

リハビリ専門職員が1対1の個別リハビリを行います。
豊富な知識を持つ理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等を配置しています。
お一人お一人の自宅の環境や生活に合わせ、社会参加や社会活動につながるリハビリを行います。







 ご利用案内

ご利用時間は9時50分~12時もしくは13時50分〜16時(2時間以上3時間未満)になります。
対象は要支援・介護認定を受けておられる方です。
往復送迎いたします。
(午前利用の方は)ご希望により入浴も可能です。
その他は随時ご相談下さい。







 ご利用案内例

要介護2の方の1回利用につき(1割負担の場合)

大規模型通所リハビリテーション(ⅠⅠ)(約437円)※各体制加算含む
リハビリマネジメント加算(Ⅰ)(月1回)(約238円)
※退院・退所後3か月間の方は、短期集中リハビリ、認知症短期集中リハビリを受けていただく事もできます。

 体験利用もできます。
(食事代等の費用が必要です)
お気軽にご相談ください、私たちが伺います。

支援相談員 植村・中野・鈴木

0743-54-5011





経験豊かな医師や介護スタッフが、
より家庭に近い環境のなかで、楽しみを持ちながら
日常生活へ復帰できるようお手伝いをしています。

 毎日の楽しみ

○理学療法
日常生活動作(食事・排泄・歩行・整容・入浴)をできるだけ円滑にしていただけるよう、運動療法を中心に行っています。




○作業療法
高齢であったり、障害を持つことにより活動的な生活に対する意欲は失われがちです。そのため、身体機能に関することだけではなく、楽しみを見つけたり、他者との交流、息抜き・発散ということも大切なリハビリのひとつとなります。また、体操・レクリエ−ション・手芸や日常生活動作(ADL:Activities of Daily Living)を通して、精神・身体機能の維持・向上をはかったり、その人、個人が生活しやすいように、自助具の検討や介助方法の検討なども行います。



○レクリエーション
快適な日常生活を送るための手段としてレクリエーション (ゲーム・歌・陶芸や簡単な体を動かすスポーツ等)を通じて心身の健康をはかっています。










介護老人保健施設とは、病院に入院する必要はないが、自宅で暮らすには、リハビリや看護、介護が必要とされる高齢者に、入所・通所のサービスを通じて療養生活が送れるようにする、病院と在宅の中間に位置する施設です。経験豊かな医師や看護・介護スタッフが、より家庭に近い環境のなかで日常生活への復帰のお手伝いをさせていただきます。





 介護老人保健施設「幸寿苑」では、つぎのようなサービスを実施しています。

○入所サービス<対象者:病状安定期にある要介護1〜5の方>
施設サービス計画に基づき、医学的管理のもとに、入所者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるように援助します。

一定期間入所していただき機能訓練や生活訓練などを通して家庭復帰を目指して療養します。

* 日常生活動作訓練等のリハビリテーション。
* 比較的安定した病状に対する医療と看護サービス。
* 入浴、食事、おむつ交換等の介護サービス。
* その他の日常生活サービス。

○短期入所療養介護(ショートスティ)<対象者:居宅で療養中の病状安定期にある要支援1,2や要介護1〜5の方>
居宅サービス計画に基づいた短期間の入所により、医学的管理下での看護・介護、リハビリテーション、その他必要な医療ならびに日常生活上のサービスを提供します。

介護者の事情で自宅での介護ができないとき、短期間入所していただき、看護・介護・リハビリなど日常生活上のサービスを提供します。
○通所リハビリテーション(デイケア)<対象者:居宅で療養中の病状安定期にある要支援1,2や要介護1〜5の方>
居宅サービス計画に基づき、利用者の心身機能の維持、回復、日常生活自立を目指しリハビリテーション、入浴、食事、その他の日常生活のサービスを日帰りで提供します。

「介護老人保健施設「幸寿苑」の車で送り迎えし、入浴・食事・機能訓練・レクリエーションなどのサービスを利用することにより、ご本人の自立を支援し、介護者の方の負担を軽減することを目的としています。




 ご利用手続きについて お問い合わぜ:0743-54-5011

1.お申し込み/ご相談
サービスや介護について、支援相談員(ケースワーカー)にお気軽にご相談ください。ご見学も随時対応させていただきます。

2.面接
支援相談員が現在のさまざまな状況などについて、お伺いいたします。

3.ご利用判定会
医師・看護師・ケアワーカー・支援相談員・リハビリスタッフ・管理栄養士が適切なご利用方法を検討いたします。

4.ご利用決定
入所日、ご利用方法などをご連絡いたします。 同意のうえで、ご利用の契約を結びます。

 地図

●お車の場合: 阪奈道路よりイトーヨーカ堂手前の24号線バイパスの点線にて(車で約15分)
西名阪郡山インターより24号線バイパスの点線にて(車で約15分)
介護老人保健施設「幸寿苑」では木の持つ優しさとぬくもりを感じていただくために楓の無垢のフローリングや北欧家具を使用しています。



4人用居住室


食堂


一般浴室



特殊浴室


トイレ



3階談話室


2階談話室


 介護老人保健施設「幸寿苑」個人情報保護方針

当施設は利用者様の個人情報保護に全力で取り組んでいます

当施設は、個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。
個人の情報の取り扱いについてお気づきの点は、個人情報相談窓口までお申し出ください。

介護老人保健施設「幸寿苑」 施設長

当施設における個人情報の利用目的

■施設内での利用

1. 利用者様等に提供する介護・医療サービス
2. 介護保険事務
3. 入退所等の管理
4. 会計・経理
5. 事故等の報告
6. 当該利用者様への介護・医療サービスの向上
7. 施設内において行われる介護実習への協力
8. 介護・医療の質の向上を目的とした当施設内での症例研究
9. 療養室入口およびベッドサイドにおける利用者様氏名の表示
10. 施設内における利用者様氏名でのお呼び出し
11. その他、利用者様に係る管理運営業務

■施設外への情報提供としての利用

1.利用者様に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
2.他の福祉施設等からの照会への回答
3.利用者様の診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
4.給食業務の委託、その他の業務委託
5.ご家族様等への心身の状況説明
6.審査支払機関へのレセプトの提出
7.審査支払機関または保険者からの照会への回答
8.損害賠償保険などに係る、保険会社等への相談または届出等
9.その他、利用者様への介護保険事務に関する利用

■その他の利用

1.介護・医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
2.外部監査機関への情報提供

* 上記のうち、他の福祉施設等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨、相談窓口までお申し出ください。
* お申し出の無いものについては、同意していただけるものとして取り扱わせていただきます。
* これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることができます。