幸寿苑ブログ

2021.04.05

リハビリ室の雰囲気

こんにちは!
少し春の雰囲気がしてきましたね。寒暖差がある今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

今回は、リハビリ室の“雰囲気”をご紹介しようと思います!

幸寿苑の4階にあり、やや長い廊下でデイルームとつながっています。

◉廊下

◉リハビリ室

また、リハビリ室にはガラス張りの大きな窓があり、奈良県の北東から南東部に開けています。
とっても見晴らしが良く、若草山はくっきりと、桜井方面の大和三山も(やや遠方ながら)見渡すことができます。

◉奈良方面

◉天理、桜井方面

◉  雪景色

リハビリをしながらも、
「いい天気やなぁ〜!」
「今日は一日雨やなぁ〜。」
「あ!雪ふってきた!」

などなど、ご利用者様からも空模様や気候に関する話題が自然と出てきます。
季節に合わせたお洋服を考えたり、ぼちぼちお雛さんやなぁ〜ちらし寿司食べたいなぁ~とか。外を見て季節を感じることでも、色々なことに想いが馳せらせそうです。

先日の虹です。ご利用者様が気づいて「虹かかってるよ〜!」と教えてくださいました。
御利益がありそうですね!!

これからも、皆様との楽しい会話を通して、お体だけでなく、気持ちも明るく元気になっていただきたいと思います!
幸寿苑スタッフは明るく元気が取り柄です!
まだまだ寒い日もあるようですが、ホッとできる空間と暖かい心で皆様のご来苑をお待ちしております。